【2020年版】アフィリエイトブログで稼ぐときに使うべき必須ツール10選

blogtool
ブログで使って稼ぐおすすめツールってあるのかな?
アフィリエイトブログで収入をえるための必須ツールを知りたい!
はじめ
今日はこんな悩みに答えていきます
✅ブログで収入をえる必須ツール10個を具体的に厳選紹介

本記事で紹介する必須ツールは実際に僕が愛用しているものを紹介しています。

表示速度の向上、ブログの管理、キーワード選定、SEO対策などブログ収益につながる絶対に必要となるツールなので、これからブログを始める方は必見の内容です。

本記事の信頼性
はじめ(@Hazimeblog)

レンタルサーバー

server

レンタルサーバーはブログで継続的に収入を得るためには必要です。

趣味でブログをする程度なら「はてなブログ」などの無料ブログサービスで充分ですが、収益化する上ではデメリットが大きすぎます。

なぜなら突然のサービス終了や、紹介したい商品のアフィリエイト広告が貼れないという場合があるからです。

広告収入を得られたYahoo!ブログを利用していたブロガーさんは2019年12月のサービス終了を聞いたときは絶望したことでしょう。

ブログをビジネスとするなら記事は資産になります。

レンタルサーバーを利用すべき理由は自分の資産を守るためです。

コスパ最強のレンタルサーバー:ConoHa WING

ConoHa WINGトップ
ConoHa WING

僕が使っているレンタルサーバーはConoHa WINGです。

サーバー次第でサイトの表示速度に大きく影響をうけます。そして表示速度は0.1秒遅くなるだけでも売り上げが1%減少すると言われています。

僕のサイトの表示速度はいかがでしょうか。かなりサクサクだと思います。

他のレンタルサーバーと比較してみてもConoHa WINGは国内最速の表示速度を誇っており、デフォルトだとGoogleの評価では100点満点のスコアを出しています。

pagespeedpc
PageSpeed Insights

月額料金は880円(税込)からと安めで、複数のサイトを登録もできます。

まず契約して損のないレンタルサーバーです。

ConoHa WINGについてはこちらの記事でまとめています。

あわせて読みたい

本気でブログを始めたいけど…どのレンタルサーバーがいいのかわからない。 ブログ初心者はConoHa WINGがいいって聞いたけどなんで? レンタルサーバー選びで失敗したくないからConoHa WINGについて詳しく教えて! はじめ 今回[…]

ConoHa WINGの仕様・特徴・サービス・価格・評判【まとめ】

WordPress

wordpress

ブログ運営で100%必須のツールです。

ブログを運営管理するツールは例えばMovable Typeなど他にもありますが、WordPressが圧倒的に使いやすいです。

なぜならWordPressは収益性とデザイン性の高いテーマを誰でも扱えるからです。

先ほど紹介したConoHa WINGだと契約の時点でWordPressをサーバーにインストールできるのですごい楽ですよ。

国内最高峰のWPテーマ:THE THOR(ザ・トール)

THE THOR
THE THOR

WordPressにはテーマというブログの「デザインパック」のようなものがあります。

無料のものから有料のものまで何万種類とありますが、その中で群を抜いているのがTHE THOR(ザ・トール)です。

このサイトでも使っているのですが、おしゃれなデザイン・使いやすい機能・上位表示のしやすさ、この3拍子揃ったWordPressテーマはなかなかありません。

  • SEOに非常に強い
  • 誰でもおしゃれで美しいサイトが持てる
  • 機能が充実していて操作が簡単
  • 「集客・収益化支援システム」を搭載
  • アフターフォローが充実
  • 1度購入すれば複数のサイトで利用できる

htmlやcssを知らない初心者でもすぐにプロ級のサイトを作れるので、最初から良質な記事を書くことに集中できます。

THE THORについてはこちらの記事でまとめています。

あわせて読みたい

WordPressテーマTHE THOR(ザ・トール)ってすごく評判いいけど実際のところどうなの? THE THOR(ザ・トール)って初心者でも扱えるかな? はじめ 今日はこんな悩みにお答えします。 THE THOR(ザ・トール[…]

THE THOR

アフィリエイト広告

ブログ運営での収入源はなんといってもアフィリエイト広告です。

アフィリエイト広告はASP(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)で手に入れることができます。

紹介したい商品のアフィリエイト広告をブログ内に掲載し、その広告経由で商品やサービスが購入されることで収益が発生します。

ほかにもGoogle AdSense(グーグルアドセンス)という広告がクリックされるだけで収益が発生するアフィリエイトもあります。

審査はありますが、どちらも登録無料なので10記事ほど書けたら申請をしましょう。

ASPについてはこちらの記事でまとめています。

あわせて読みたい

アフィリエイト始めたいけど、どうやってするの? ASPが多すぎてどれに登録すればいいのかわからない…。 初心者向けのおすすめASPを教えて!! はじめ 今回はこのような悩みにお答えします。 ASPとはなにか 登録すべきASP[…]

【2020年最新版】本当に登録すべきおすすめASP5選【アフィリエイト】

SEO検索順位チェックツール

SEO検索順位チェックツール

SEO検索順位チェックツールとは、自分の記事が指定したワードの検索順位を調べてくれるツールのことです。

ブログ記事は検索されるであろうワード(キーワード)をまず考えて、それに沿って記事を書きます。

記事を書き終えた後日、検索したときに自分の記事がそのキーワードでGoogleやYahoo!で上から何番目に表示されているのかを調べることができます。

有名なものに次の2つがあります。

  • GRC
  • Rank Tracker

順位チェックツールはGRC一択

grc

「GRCとRank Trackerどっちがいいの?」という疑問は多くのブロガーが必ずぶつかる問題ですが、僕はGRCで充分だと思っています。

なぜなら必要機能はほとんど変わらないのにGRCの方が値段が半分以上安いからです。

「Macのパソコンを使っている人はRank Trackerがおすすめ!」といわれていますが、もちろんMacでもGRCは使えます。

ちなみに、金額の違いは次の通りです。

商品名金額(年払い)
GRC4,500円
Rank Tracker$124(約13,000円)

なぜRank Trackerがすすめられているのか…金額が高い…広告報酬…。

もうわかりますね。

 

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツールとは特定のキーワードに対して関連度の高いキーワードを取得してくれるツールのことです。

記事を書く時だけでなく、サイト設計をする時にも非常に使うことができます。

関連度の高いキーワードを調べることで検索ユーザーの知りたいこと、つまり検索意図をくみ取ることができます。

その検索意図をもとにブログ記事を作成し、読者が欲しいであろう情報を書くようにしています。

唯一無二の関連キーワード取得ツール:ラッコキーワード

seaotter-keyword
ラッコキーワード

無料で使うのが申し訳ないほど優秀なツールです。サービス終了だけは何としてもやめて欲しいと心から願っているほどに愛用しています。

このラッコキーワードツールを使えば一気に関連キーワードを取得することができます。

すると関連キーワードの中からニッチなキーワードを見つけることができるので、今後のブログ運営に大いに役立つので、全ブロガーの必需アイテムになるでしょう。

 

画像素材検索サイト

画像が欲しい時に役立つのが画像素材検索サイトです。

有名なフリー素材サイトだと以下の3つがありますね。

なかには実際見たことがある画像もあることでしょう。

フリー素材はかなり充実していて便利なのですが、しかしおしゃれかというと少し首を傾けてしまいますよね。

ブログをおしゃれなものにしたいのであればこれから紹介する画像素材サイトがおすすめです。

シャッターストック(有料素材サイト)

シャッターストック(shutterstock)
シャッターストック

シャッターストック(shutterstock)は有料の画像素材サイトになりますが、他の素材サイトと比較にならないほどに高品質な画像が非常に多いです。

これまでフリー素材のみでサイトを作ってきた人からすると、まるで宝箱を開けたかのような感銘を受けることでしょう。

おしゃれなサイトを作りたい人におすすめの画像素材サイトです。

 

O-DAN(フリー素材サイト)

O-DAN
O-DAN

O-DAN(オーダン)は海外の32フリー素材サイトから無料の写真素材を検索できるサイトです。

写真のフリー素材なら最終的にO-DANを使う人が多いはず。

複数のサイトから一気に画像を検索できるので効率化にもつながり、海外の画像を日本語で検索できるのでかなり便利です。

 

商品紹介ブログツール

Amazonや楽天、Yahoo!などの商品を効率よくブログで紹介できるツールがあります。

それが「カエレバ・ヨメレバ」というブログツールです。

ともに同じ人物が開発しています。

Amazonの商品の広告をそのままブログに張り付けるとすごくダサいですし、他サイトのアフィリエイトリンクとは別々になってしまいます。

しかし「カエレバ・ヨメレバ」を使えば次のように見た目もよくまとめることができます。

上の本は「カエレバ・ヨメレバ」を開発された菅家伸(かん吉)さんがブログの基礎が書かれた良本なのでよかったら手に取ってみてください。

Google検索情報分析ツール

これからご紹介するGoogle神様の三種の神器を使っていないブロガーさんはいないことでしょう。

  • Googleアナリティクス
  • サーチコンソール(Search Console)
  • Googleキーワードプランナー

もしこれらの情報分析ツールを使っていなければ、ブログ運営は到底できないほどに強力なツールです。

もちろんどのツールも無料で使えるので、とりあえずでも登録しておくに越したことはありません。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス
Googleアナリティクス

ブログのアクセス解析にはGoogleアナリティクスが最適です。

Googleアナリティクスには次のようなデーターを調べる機能があります。

  • ページビュー(PV)数
  • リアルタイムのユーザー数
  • 直帰率
  • 行動フロー

その他にも数多くの機能が備わっており、これらの機能を使ってブログを分析し、記事のリライトに活用します。

サーチコンソール(Search Console)

サーチコンソール

サーチコンソールには、どのキーワードでサイトに訪問されているのかを知る機能、検索順位を下げる問題が発生していないかを管理する機能があります。

これらは記事1つ1つの検索順位を改善する目的で使います。

他にも記事の更新をGoogleに認識させる機能も備わっているので、時事ネタであっても早い段階で読者に読まれるチャンスが増えることになります。

Googleアナリティクスがサイトに入ってきた後のデーターを分析するのに対し、サーチコンソールはユーザーがサイトに入ってくる前のデーターを管理するのに使うツールということです。

Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナー

Google検索の上位表示(SEO)に必要となるツールがGoogleキーワードプランナーです。

キーワードプランナーを使えばそのキーワードの検索ボリューム数を調べることができるので、ライバルサイトの少ないニッチな市場を見つけることができます。

上記で紹介したラッコキーワードで関連キーワードを取得し、それぞれの検索ボリューム数を調べる、といった使い方がおすすめです。

画像編集ツール

画像編集ツールはブログを運営する上で何かと役にたつ機会があります。

イラストを上手に使えば、例えば撮った写真をより綺麗に見せたり、画像に文字を加えたりすることによって、記事のクオリティを高めることができます。

有名なのはadobe社のPhotoshopがありますが、有料ですしなにより専門知識が必要でかなり操作が難しいのでコスパは悪いです。

そこでオススメしたいのがCanvaというデザインツールです。

僕も昔はPhotoshopを使っていましたが、Canvaを使い始めてからほとんどPhotoshopを使うことはなくなりました。

Photoshopの代わりになった画像編集無料ツール:Canva

Canva

Canvaは基本機能を無料で使うことができるブラウザ上のデザインツールです。

6万種類を超えるテンプレートや豊富なフォントがそろっており、僕は主にアイキャッチ画像やアイコンを作る時に使ってきました。

直感的な操作で誰でも簡単におしゃれな画像を作ることができます。

そして最大の特徴としてはデザインを保存、編集がブラウザ上でできることです。

いつでもどこでも使えることは大きなメリットですが、アイキャッチ画像をテンプレート化し、使いまわすことができるので作業効率が格段に上がります。

有料にすれば使えるフォントやイラストが増えるのですが、その必要はありません。

無料で充分に活躍できるのでぜひご利用ください。

スクリーンキャプチャソフト

PC画面

僕のサイトのように「〇〇の使い方」「〇〇について」といったネットサービスの説明・解説系のサイトだと度々画面の状態を画像として保存することがあります。

Windowsなら最初からSnipping Toolというスクリーンキャプチャソフトが備わっているのですが、編集するのにわざわざ別ソフトを立ち上げなければなりません。

そこで便利なのがLightShotというフリーソフトです。

画像編集も同時にできる:LightShot

LightShotはフルスクリーンはもちろんのこと、指定した領域のスクリーンショットを撮ることができます。

ただそれだけではなく、スクリーンショットを撮るとその場で画像編集画面となり、右下のアイコンを使って枠で囲ったり文字を入力することができます。

つまり別のソフトを上げる必要がないので作業効率が上がるということです。

アフィリエイトブログ必須ツール10選まとめ

PC周辺機器

今回ご紹介したツールはどれも作業効率を上げたり、ブログで収入を得るために必要となるものです。

ツール選びに時間を費やすことはムダでしかないので、ブログを始めた人、まだツールを導入していない人はこの機会に導入してしまいましょう。

最期に改めてアフィリエイトブログ最強ツールをご紹介します。

  1. レンタルサーバー:ConoHa WING
  2. WordPressテーマ:THE THOR(ザ・トール)
  3. アフィリエイト広告
  4. SEO検索順位チェックツール:GRC
  5. 関連キーワード取得ツール:ラッコキーワード
  6. 画像素材検索サイト
    1. 6.1 シャッターストック(有料素材サイト)
    2. 6.2 O-DAN(フリー素材サイト)
  7. 商品紹介ブログツール:カエレバ・ヨメレバ
  8. Google検索情報分析ツール
    1. 8.1 Googleアナリティクス
    2. 8.2 サーチコンソール(Search Console)
    3. 8.3 Googleキーワードプランナー
  9. 画像編集無料ツール:Canva
  10. スクリーンキャプチャソフト:LightShot

上記ツールを導入してブログ生活を誰よりもよいものにしてください。

今回は以上です。

>最強のブログの始め方

最強のブログの始め方

これまで多くの初心者ブロガーが言葉を巧みに操るアフィリエイターに高額なだけの商品を買わされてきました。

このブログでは本当に価値のあるレンタルサーバーやWordPressテーマ、ツールだけを厳選し紹介しています。 また初心者ブロガーがつまづきやすいSEOやブログ運営に関する情報を積極的に取り上げ、わかりやすく解説しています。

もしあなたが「ブログで稼ぎたい」、「個人ブログを持ちたい」、「ブログで独自コンテンツを世界に発信したい」という思いがあるのなら、最高峰のブログの始め方をご紹介します。

CTR IMG