売上UP!読者満足度の高い高品質なブログの書き方を初心者向け解説

ブログ読者が満足する記事の書き方がわからない。
質の高い記事を書けっていわれるけどどういうこと…?
読者が求めている記事って何のことか教えて!
hazime-mini
はじめ
今回はこんな悩みに答えていきます。
  • 読者が求める記事とはどういうものかがわかる
  • 読者が満足する記事の書き方がわかる
  • 有益な記事を書くべき明確な理由を解説

ブログで稼ぎたい人は読者を満足させる有益な記事を書かなければなりません。

読者のニーズにこたえる記事が書ければ、あなたが紹介した商品は読者に買われるだけでなく、GoogleからのSEO評価も上がります。

これはGoogle検索の仕組みの方針として「ユーザーを最優先する」というものがあるからです。

Google はいつでも、有益で関連性の高い情報をユーザーに提供することを目指しています。

ユーザーのニーズや期待の高まりに応えるため、Google 検索は長年にわたって進化を遂げてきました。ナレッジグラフのような新機能から、関連性が高いコンテンツを常に表示できるようにするランキング アルゴリズムの更新に至るまで、Google は検索結果が便利になるよう常に取り組んでいます。

引用元:Google 検索の仕組み | ユーザーを最優先する

ブロガーが「読者が満足する有益な記事」を書くことはそれほどに重要ということです。

つまり読者が満足する記事が書けないと、あなたはブログで収益化することができません。

ブログ初心者
でも読者が満足する有益な記事って何…?
この記事では読者が求める有益記事とはどういったものなのかを詳しく解説していきます。

記事のどう書けばいいのか悩んでいる人はぜひ最後まで読み進めてくださいね。

本記事の信頼性
はじめ(@Hazimeblog)

「読者が満足する有益な記事」とは?

「読者が満足する有益な記事」とは?

読者は一体なぜ検索エンジンを使うのでしょうか?

これは読者が悩みを解決するためだったり、興味のあることを学ぶためなど、検索者の数だけ様々な検索意図があります。

この検索意図に沿った解決策を提示できている記事が「読者が満足する有益な記事」です。

読者があなたの書いた記事を読んで「読んでよかった」「知りたい情報があった」と納得のいくような高品質な記事をGoogleは求めています。

読者に合った記事を書く

高品質な記事を書くためには読者に合わせて記事の内容を書かなくてはいけません。

例えば料理ブログで野菜の切り方の記事を書くなら次のような内容を書くことができます。

  • 初心者向け:包丁の持ち方から、野菜のかんたんで上手な切り方
  • 上級者向け:飾り切りや野菜に合わせた包丁の種類など専門的な内容

つまり、想定する読者の熟練度や環境によって記事の内容や解説の詳しさが大きく変わってきます。

読者に合わせて求められている内容を記事に落とし込みましょう。

そのためには読者像をより詳しく設定する必要があります。

より具体的な読者像(ペルソナ)を設定する

より具体的な読者像(ペルソナ)を設定する

読者に合った記事を書くにはより具体的な読者像を考えることになります。

これをペルソナ設定といいます。

ペルソナを設定する重要性

ブログでペルソナを設定するすることで「誰に向けられた記事なのか」が明確になります。

同じキーワードで検索されていたとしても、読者の検索する理由や原因までもが同じではありません。

例えば、「高性能 パソコン」というキーワードで読者が検索する理由は次のようなものがあげられます。

  • 業務用に使うパソコンが欲しい
  • 動画編集用のパソコンが欲しい
  • 高性能なパソコンを自作する方法が知りたい

もちろんこの3つだけではありません。

このキーワードで検索をする人の数だけ検索の理由や背景があります。

読者の検索する意図が違うということは、それだけ読者の知りたい情報も変わってきます。

リアルな人物像(ペルソナ)を設定するということは、読者の検索意図を具体的に考えることです。

つまり、ペルソナ設定は本当に存在する読者が満足する記事を書くために重要になるということです。

ペルソナ設定の方法

ペルソナ設定の方法

それでは具体的にペルソナ設定の方法をご紹介します。

よりリアルな読者をイメージすることがペルソナ設定の肝になります。

  1. 年齢
  2. 性別
  3. 住まい
  4. 職業
  5. 年収
  6. 趣味
  7. 価値観
  8. 家族構成
  9. ライフスタイル
  10. 日ごろの不満

これらの項目を実際に作ってみましょう。

そうすると本当に実在するようなリアルな人物像が出来上がります。

ペルソナを設定するときには検索キーワード(サジェストキーワード)を使います。

キーワードの探し方はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい

SEO対策にロングテールキーワードってのがあるのは知った! ニッチな悩みに答えるらしいけど…どうやってやるの? 具体的にどうすればいいのか教えて!! はじめ 今回はこんな悩みにお答えします。 ロングテールキーワードの探すテクニッ[…]

もしペルソナ設定が難しいならあなたの知り合いモチーフとしてをペルソナにしましょう。

その知り合いをモチーフにペルソナ設定をすれば、その知り合いならどんなキーワードで検索し、どんな答えが欲しいのかを考えやすくなります。

ペルソナ設定で読者数を減らしても問題ないのか

ペルソナ設定で読者数を減らしても問題ないのか

ペルソナを設定すると共感する読者は減ります。

しかし問題ありません。

理由は先日僕のTwitterでも以下のようにお伝えしました。

今からめちゃくちゃ有益なことを言います。
ペルソナを設定して読者を減らしても問題ありません。 例えば薄毛に悩んでいる人の0.1%を救う記事を書きます。 薄毛に悩む人口は約4,558万人なので約4万人を救うことができます。
1人100円のアフィリ報酬があれば…?
もうわかりましたね。
つまり、いかに読者に刺さる記事を書くことができるかが重要ということです。

全体の100%の人に刺さる記事を書くことは不可能です。

実際に書こうとしても対象となる読者像がぼやけてしまいます。

たとえば「薄毛」をテーマにした記事を書こうにも、薄毛に悩んでいる人向けの記事なのか、それとも薄毛予防のための記事なのかで内容が大きく変わってきます。

読者が求めている記事が書けなければブログで収益化することはできません。

つまり、全体の0.1%にでも確実に刺さる記事を書くことができればブログで稼ぐことができるようになります。

そのためにペルソナ設定が重要になってきます。

同様にブログでは扱うテーマを絞っても同様のことがいえます。

扱うテーマが正しいか悩んでいる人はこちらの記事をごらんください。

あわせて読みたい

ブログを始めたいけどどんな内容で記事を書けばいいんだろう? 何でも書ける雑記ブログの方が多くの人に見られるんじゃないの? テーマを絞った特化ブログの方が稼げるって聞くけどどうして? はじめ 今回はこんな質問に答えていきます。 […]

【超有益】ブログで稼ぎたい人はテーマを絞るべき3つの理由【結論】

読者の悩みを解決する手がかりを記事にする

読者の悩みを解決する手がかりを記事にする

ペルソナを設定することで読者がどんな悩みを持っているのかを想定することができました。

それでは読者がその悩みを解決するための手がかりとなる記事を実際に書いてみましょう。

記事の書き方は次の通りです。

  • 読者の悩みを明確にする
  • その悩みを解決する方法を提供する
  • 悩みが解決した先の明るい未来を提示する

読者の悩みを明確にする

まずは冒頭に「誰に向けられて、どんな悩みが解決できる記事」なのかを明らかにしましょう。

例えばこの記事では「記事の書き方や検索順位で悩んでいる読者に向けた記事」であると最初に書いています。

またあわせて「記事を読まないまま解決できなかった場合の不幸な未来」と、「記事を読んで解決した先にある明るい未来」を同時に明確にします。

こうすることで、あなたの記事が読者に読み進める価値があると判断されやすくなります。

その悩みを解決する具体的な方法を提供する

その悩みを解決する具体的な方法を提供する

次に具体的な解決方法を記事内に書きます。

ここで注意したいのは、読者の悩みが解決する的を得た回答ができているか、いうことです。

野球のバッティング上達の記事を例にあげると次の通りです。

悩み:バッティングが上手くなってホームランを打てるようになりたい

  • 不合理な解決策 ⇒ ひたすら素振りをする
  • 合理的な解決策 ⇒ 〇〇の筋肉が強打者に必要だから△△ってトレーニングをする

どちらの解決策が読者が納得がいくかは明らかですね。

より具体的かつ合理的に記事を書くように心がけましょう。

悩みが解決した先の明るい未来を提示する

悩みが解決できる具体的な方法が書いて終わりではありません。

読者には悩みが解決した先の未来を提示します。

なぜならただ解決策を読んだだけでは読者は行動に移さないからです。

コンプレックスが解消すれば喜ばしい未来が待っていて、読者も「自分もそうなりたい。」と思わせる文章を必ず記事の中に入れることが重要です。

そうすることで読者の変化に対する意欲を高めることができ、例えば悩みを解決するのに必要な商品を紹介していれば、購入される確率はグンと上がります。

まとめ:1%の読者を満足させる記事を書こう

まとめ:1%の読者を満足させる記事を書こう

読者満足度の高い記事について解説してきました。

読者が満足する記事を書けば記事を検索上位に表示することができます。

そのためにはペルソナ設定が重要になります。

ペルソナ設定をすることで全体の読者数は減りますが問題ありません。

たった1%にでも確実に刺さる記事を書くことができれば、読者の満足度は上がり、あなたが紹介した商品は売れます。

読者が「読んでよかった」と思えるような有益で合理的な情報が書かれた記事を書くように心がけましょう。

読者満足度を上げる高品質な記事を書く手助けとなるツールは以下の記事で紹介しています。

ぜひご覧ください。

あわせて読みたい

ブログで使って稼ぐおすすめツールってあるのかな? アフィリエイトブログで収入をえるための必須ツールを知りたい! はじめ 今日はこんな悩みに答えていきます ✅ブログで収入をえる必須ツール10個を具体的に厳選紹介 本記事で紹介する[…]

blogtool
>最強のブログの始め方

最強のブログの始め方

これまで多くの初心者ブロガーが言葉を巧みに操るアフィリエイターに高額なだけの商品を買わされてきました。

このブログでは本当に価値のあるレンタルサーバーやWordPressテーマ、ツールだけを厳選し紹介しています。 また初心者ブロガーがつまづきやすいSEOやブログ運営に関する情報を積極的に取り上げ、わかりやすく解説しています。

もしあなたが「ブログで稼ぎたい」、「個人ブログを持ちたい」、「ブログで独自コンテンツを世界に発信したい」という思いがあるのなら、最高峰のブログの始め方をご紹介します。

CTR IMG